『三牧の徒然日記』

mimakiblog.exblog.jp
ブログトップ

ルイス・バラガンの建築―世界遺産の自邸をはじめとして

”ルイス・バラガンの建築―世界遺産の自邸をはじめとして”
建築家斎藤裕さんの講演会に行ってきました
a0151807_902034.jpg

お客様のご紹介で貴重なお話を聞けました
メキシコ大使館、日墨交流会主催のメキシコセミナーで、建築家でありルイスバラガンの解説本多く執筆している建築家の斎藤裕さんよりの写真や動画を交えての楽しい2時間半でした
世界遺産に指定されている自邸をはじめ、バラガンが手がけた住宅をバラガンとのお話や現地でのエピソード等を交えてお話してくれました。
a0151807_9264130.jpg

a0151807_927242.jpg

斎藤裕さん出版のカーサ・バラガンとその中で紹介されている自邸のリビングの写真です
ギラルディ邸でのエピソードでコンクリート打ちっぱなしの状態から住み始めてある日突然塗装屋さんが壁を白く塗っていき、しばらくして、また塗装屋さんがピンクや黄色、赤や青の色を塗り、色の大切さを感じたというようなお話を聞かせてもらいました。印象的なピンクや黄色はメキシコの太陽の下不自然なことではないのだろう程度にしか思っていなかったので、なるほどと聞いておりました。あっというまの2時間半でした。
I様本当にありがとうございました
[PR]
by organic_mimaki | 2012-05-26 09:52